医学 医療 英訳 翻訳例 24

 

英訳・和訳の翻訳サービス

株式会社ケースクエアが運営する英訳・和訳の専門サイト
株式会社ケースクエア Group
 
HOME 料金システム ご注文の流れ 無料お見積り
 

英訳・和訳の翻訳サービス HOME > 医学 医療 英訳 翻訳例 24

 
「高品質」「迅速」「低価格」  | 専門性の高い英訳・和訳にも完全対応
 
お電話でもメールでもすぐに無料でお見積り致します。素早い対応が好評です!!
 
無料お見積りフォーム
03-3705-4161
 
平日(月-金)9時-18時  上記時間帯以外、FAXは050 -3588 -8587にお掛け下さい。(24時間対応)
 
総合受付メールアドレス
 
 
英訳・和訳の翻訳サービス会社概要
プライバシーポリシーについて
 
 
 

医学・医療 英訳 翻訳例 24

 

医学・医療関連の英語翻訳(英訳・和訳)を高品質で提供します。

◆過去実績の中からその一部を紹介します。守秘義務の為、お客様名は公開しておりません。

 

●原文/日本語

本研究の目的は、虚弱高齢者の身体的精神的状況を要介護高齢者および元気高齢者と比較することでその特性を明らかにし、虚弱高齢者の介護予防のあり方を検討することである。方法は虚弱高齢者77名(A群)要介護高齢者(要支援・要介護1)34名(B群)、元気高齢者52名(C群)を対象に面接による聞き取り質問紙調査を行った。調査内容は基本属性、主観的健康感、身体の状況(「体の動き」、「体調」、「体力」、「食欲」、「睡眠」、「疲れにくさ」)身体の痛み(肩、腰、膝)、老研式活動能力指標、手段的日常生活活動、日常生活動作自己効力感尺度、転倒恐怖、精神機能(GDS)認知機能(MMSE)である。
虚弱高齢者の身体的特徴として、主観的健康感や認知機能は元気高齢者と比較して有意な差は認められず保たれていた。しかし、活動能力(老研式活動能力指標、IADL)の低下し、さらに自立度維持に重要であるとされる日常生活動作自己効力感尺度得点が元気高齢者と比較して有意なさが認められた。腰、膝痛は、主観的健康感、体の動き、転倒恐怖、日常生活動作自己効力と有意な相関を示した。これらの結果から虚弱高齢者の要介護状態への移行の危惧とともに早急な介護予防の必要性が示唆された。

●英訳文

The purpose of this study is to show physical and mental characteristics of the frail elderly by comparing with the elderly requiring long-term care and the healthy elderly and to examine the care prevention of the frail elderly. We interviewed 77 frail elderly (A group), 34 elderly requiring long-term care (people requiring support and people requiring long-term care, level 1: B group), and 52 healthy elderly (C group). The interview items are as follows: basic attributes, subjective sense of well-being, physical status (body movement, physical condition, physical strength, appetite, sleep, and fatigability), physical pain (shoulders, lower back, and knees), Functional Capacity TMIG (Tokyo Metropolitan Institute of Gerontology) Index of Competence, Instrumental Activities of Daily Living (IADL), ADL (Activities of Daily Living) Self-Efficacy Scale, fear of falling, Geriatric Depression Scale (GDS), and Mini-Mental State Examination(MMSE).
Physical characteristics such as subjective sense of well-being and MMSE are not significantly different between the frail elderly and the healthy elderly. However, functional capacity (Functional Capacity TMIG Index of Competence and IADL) of the frail elderly is lower than the healthy one. And ADL Self-Efficacy Scale that is important in maintaining independence showed a significant difference between the two groups. Lower back pain and knee pain are significantly correlated with subjective sense of well-being, body movement, fear of falling and ADL self-efficacy. These results suggest that the frail elderly are potential candidates for the elderly requiring long-term care and that we should take care prevention measures as soon as possible.

 →医学、医療の翻訳(英訳・和訳)indexへ戻る

 
 
英語⇔日本語翻訳(和文英訳・英文和訳)お取り扱い分野の一例

ほとんどの分野の翻訳が可能です。まずは無料お見積りからお気軽にお問い合わせ下さい。

医学医療医薬外科・内科薬学製薬看護学心理学歯科・歯学論文技術契約書代理店契約書・リーガルビジネス税務ITwebソフトウェア・ローカライゼーションコンピュータハードウェアマニュアルカタログパンフレット科学化学エネルギー・環境建築土木法律法学・法務・法令特許金融財務会計証券電気・電機電子スピーチ原稿料理メニュー出版音楽観光工業食品映像工業用語バイオ学会論文スポーツ不動産IR文芸会社法・約款・定款・コンプライアンス工業機械技術経済漫画投資手紙冶具憲法ロイヤリティー動画歌詞旅行通信地震研究情報絵本戸籍謄本生物仕事文章日本語 英訳和文英訳英訳サイト英訳英訳・和訳、英文校正、その他

 
無料お見積りフォーム
 
 
このページのトップへ
 
HOME料金システムご注文の流れ無料お見積り
英訳・和訳の翻訳サービス会社概要プライバシーポリシーについてサイトマップ
英語翻訳について翻訳者インタビュー一般常識コラム海外ビジネス体験談コラム翻訳者便り過去の翻訳実績他英語翻訳者募集
 
 
Copyright(c) 英訳・和訳の翻訳サービス. All rights reserved.